竹原市-たけはら蕎麦かんの-昼撮影その1

竹原市-たけはら蕎麦處かんの-

現地の人に聞いた竹原町並み保存地区近郊で食事が出来る位お勧めの場所の一つ。蕎麦も好きだしお勧めされたからには行ってみないと。あと「たけはら蕎麦」という地元ならではの蕎麦も気になる。

お店の中

まず、写真撮影の許可は取ったけど流石に人がいっぱいいるところを撮るわけにもいけないので写らない範囲で撮影。

で、店内はというと相席テーブルとお座敷があった。
自分は当然相席テーブルへ。座って写真を撮っているとお店の女将さんがテーブルの上に置いてある小物を見せてくれたんだけど、その中につくしが・・!もうつくしが生える時期になったんだねぇ。

おそらく季節が感じられる生花がその時々でみる事が出来るんだろう。常連さんたちはこう言うのも楽しみにしているに違いない。

竹原市-たけはら蕎麦かんの-昼撮影その2

他にも、入り口付近の棚には調度品が飾ってあったり。

竹原市-たけはら蕎麦かんの-昼撮影その4
竹原市-たけはら蕎麦かんの-昼撮影その5

たくさんの蕎麦猪口が飾ってあったり。ってよくみたら湯呑みやぐい飲みもあるのかな?これ。

竹原市-たけはら蕎麦かんの-昼撮影その3

メニューは一種類のみ

では注文しようか、と思ったけどメニューが無い。
他の方も座って待っているだけ。

なんだ?と思い周りを見渡すと・・・!

竹原市-たけはら蕎麦かんの-昼撮影その6

なるほどここは蕎麦のみで最初はなにも言わなくても一人前を提供してもらえる仕組みなのね!蕎麦屋で蕎麦のみ!潔いのは好きだ。

そして、出てきたのがこちら。
※ちなみにこれとは別に蕎麦猪口があります。

竹原市-たけはら蕎麦かんの-昼撮影その8

む?卵まるまる一個!?これ・・・どういう風に食べるのが正解なんだろう?
常連さんも来ているみたいだしちょっと食べてるところを確認していたら・・。
つゆと卵を別にして、まずはつゆのみで次第に薬味と卵を混ぜる人や最初から混ぜてしまう人、いろいろ存在した。

なるほど、じゃあ好きに食べよう(笑

竹原市-たけはら蕎麦かんの-昼撮影その9

蕎麦はピシっと形が整ったものもいい。だけど手打ちでされたんだなぁと分かる蕎麦はなんとなく好み。もちろん香りも食感もよかった。
あと、どこの蕎麦粉使ってるって書いてあるのもいいなぁ。

竹原市-たけはら蕎麦かんの-昼撮影その7

ふと感じた事

メニュー表の中にあった一盛り120円。1人前追加で120円は安すぎないか?と思って確認してみると、どうやら上の蕎麦の写真の蕎麦のひとまとまりが一盛りということらしい。

つまり1人前追加は360円。それでも安い。お客さんはみんな最低でも1人前(三盛り)は頼んでいた。そして、自分も当然1人前を追加した(笑

最後に

人気店なだけにお昼時は並ぶかもしれないけど、町並みに中にあり観光の途中でふらっと立ち寄れる、そんな風なおみせなので、たけはら町並み保存地区にきて昼食でも小腹がすいたなぁと思った時にでも是非寄ってみてもらいたい。

情報公開

ひろしま竹原観光ナビ

竹原市公式観光サイト ひろしま竹原観光ナビ

「たけはら そば處 手打ち かんの」の情報は「ひろしま観光ナビ」で。実家に帰ってきたような、ほっとくつろげる古民家の手打…

地図

竹原市-たけはら蕎麦かんの-昼撮影その1
最新情報をチェックしよう!

気になる「店」の最新記事8件